防水ケースで、ガルプを見やすく、取り出しやすく。

スポンサーリンク




海無釣人 -kaimucyojin- おっと掘り出し物!の巻の記事を見て、ダイソーに何度か脚を運びましたが、見つからなかったので…

上州屋でこちらの防水ケースを買ってきました。

こんなサイズで3部屋あります。

一部屋の長さは50mmくらいです。何に使うかと言うと…

こちら、汁物ワーム、ガルプを入れるために。

今までは、定番のナルゲン広口ボトルを使っていました。この時期の中身はサンドワーム、イソメタイプ細身4インチ。

このナルゲンボトル、汁漏れしない点では、おそらく最強なのですが、

  • 望みのワームが取り出しずらい(ピンセットが必要)
  • 他のリグケースとの相性がよろしくない(バックへの収まりが悪い)
  • ベビーサーディン等は、曲がってしまう
なので、何かいいものないかなぁ〜と探していました。

こちらの防水ケースは、パッキン(黄色い部分)が付いているので期待できそう。

サンドワーム入れてみました。まるまっていますが、サンドワームなら問題なしです。緑系、赤系、クリア系で分けてみました。イイ感じです。2インチのベビーサーディンなら曲がらずキレイに並びそうです。

汁を入れて立ててみました。すぐには漏れてきません。

振ってみました。ケースの中で汁が飛び散って、蓋についています、ガルプも蓋についています。開けたら蓋についてきそう。

肝心の、液漏れチェック。キッチンペーパーに包んで、ジップロックに入れて、立てて、一晩放置。

翌朝撮影。キッチンペーパーはまったく汚れていませんでした。イケそうです。

もう少し深いと、もっと使い易い気がしますが、DAIWAの似たような製品に、浅型・深型があったので(webではサイズ不明)見てこようかなと思います。

今週末、これもって出撃!天気は?

メイホウ(MEIHO) WP-3

ダイワ(DAIWA) 防水ユニットケース

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ