三代目クロスフィールド

スポンサーリンク




三代目と言ってもnewモデルではなく、自分の中での三代目クロスフィールド。一代目はトップガイドが割れるまで使い込み、二代目は先日のフッコで折れ(割れ)てしまったので、三代目をポチりすぐに届きました。毎週の釣行をお休みせずに続けられるのはAmazonのおかげです。

全部、XRFS-764L-TE。クロスバイク釣行なのでパックロッド縛り、1~2時間のちょい釣りなのでテレスコ縛り、テレスコだとコンパクトですし、ガイドにラインを通してスナップを付けている状態にしているので、釣り場でルアーをつけて速攻一投目。これからの手のかじかむ季節、この便利さはやめられません。

基本ライトゲームで、ジグヘッドからメタルジグを操作するロッドとしては、適合ルアー 1-14gの764Lはぴったり。ダイワのモバイルパックで追加された765TUSLも5本継ぎで仕舞寸法55cmは魅力的で、適合ルアーが 0.8-7g、迷いましたが、564TULSを持っているので、同じULから想像するに、メタルジグをシャクるのはキビシいよなぁと思い、結局、三代目クロスフィールドとなりました。

アブガルシア(Abu Garcia) クロスフィールド XRFS-764L-TE

ダイワ(DAIWA) モバイルパック 765TULS

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ