海がダメなので、川へハゼングに。

スポンサーリンク




好調だったアジが赤潮以来、海がさっぱりになってしまったので、川へポイント開拓。連休に入って2日連続の朝雨だったので、昼間にちょろっと行ってみました。

ハゼングの動画を見ていて、「はぜむしSS」が欲しくなったので、Castingに寄り道。残念ながらはぜむしSSはなかったので、mukaiのルアーを追加。ハゼングの前に、ハゼの所在を確認する為のガルプも…

ミニスペック、サスペンド。はぜむしが欲しくなった理由が、シンキングタイプだったので、一歩譲ってサスペンド。水深があったりすると、沈んでくれると嬉しいので。

6連リングのディープスペック。こちらの動画(ハゼクランク攻略法 – YouTube)で、ボディからフックが離れていた方が掛かりが良さそうだったので。

ハゼにもスプーンがあるようで、ザ・和なカラーを買ってみました。

先ほどの動画で、爆釣していたアシストフック。フックを付け替えるのでアシストではないような…?すっごく針が小さいです。

で、肝心の釣果の方は….坊主でした。常連さんとお話しさせて頂いたのですが、今日は最悪のコンディション、まったくアタらないとのことでした。延竿に餌でやられていましたが、ルアーフィッシングもされるようで、ハゼクラには興味あるけど疑心暗鬼、ハゼは餌だよね〜。釣れるところ見れたら、手を出すと言って、しばらくご一緒しましたが、お見せすることはできませんでした。

ただ、初ポイントはハゼが結構いると伺えたし、水深も浅くクランクがボトムを突くのも感じられたので、ハゼのやる気のある日にさえ当たればいけそうな気がしました。橋の下で陽も避けられるので、また日中にちょろっと行ってみようと思います。

ムカイ ED-HAZE

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ

// Amazon Mobile Popover