モバイルパック3本目。待っていました!ベイトモデル

前々から、気になっていた「ベイトフィネス」。毎週行くちょい釣りは、ヘチ狙いが多いので、ベイトタックル使ってみたいなぁと思っていました。ベイトリールはいろいろとあるのですが、パックロッドでベイトモデルが…、特に並継ぎでなく、振出しだと皆無?チャリで、ちょこちょこ移動するのに、振出しパックロッドが必須条件で、諦めてました。

が、モバイルパックにベイトモデルが追加になったのを知って、待ってましたと即効で…

今回は、有効期限が迫っていたAmazonのポイントがあったので、リールも合わせて、Amazonでポッチっと。

モバイルパックの665TMBと、アブのREVO LT6。

初のベイトタックル。見慣れたスピニングに比べて、コンパクトですね。

3本目のモバイルパックです。下から、564TULS、665TMB、806TMS。仕舞寸法は、50cmと52cmで、継数が4、5、6本で、全長が1.68、1.98、2.44m。ルアー重量は0.7g-35g。

パックッロッドに最適!BACHのサイドポケットXLで紹介した、こちらのバッグに3本収まりました。

しっかり閉まって、まだ余裕、小物もいけそう。このバックひとつでかなり楽しめそうです。

ダイワ(Daiwa) モバイルパック 665TMB

Abu Garcia(アブ・ガルシア) REVO LT6-L

スポンサーリンク

AD_336

AD_336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 25

フォローする

↓気に入って頂けたら、ポッチっとお願いします。
↓同じカテゴリーの人気ブログを発見できます。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です