横浜 ちょい釣り

スポンサーリンク




本日は早朝釣行。日の出が遅く、メバル調査時間がたくさんとれます。

昨シーズンの爆釣ワーム、メバピンピンに、風が強かったので、1.5gの小悪魔ヘッド。昨シーズンはこの組み合わせで3桁は稼いだと思う。

極小ワームで全く反応がないので、reins(レイン)アジミートに変更すると、すぐにアタリがではじめるが、フッキングには至らず。やはりここのポイントは圧倒的にオレンジ系が強い、クリアよりもソリッドの方がアタリが明らかに多い。Reinsの冷凍みかんは鉄板。

先週は、PE0.3でフッコに苦労したので、今朝はPE0.6で行くも、やはり風を受けて、すぐに浮き上がってきてしまう。ジグヘッドを1.5gから2gに変更。

明るくなってきたので、小移動。ジグパラマイクロで、セイゴング。アタリもなく、シャクリにも疲れ、鉄板系バイブ、nadaのスパローを投入すると、コッツと単発の軽いアタリが出始める。合わせてもなかなか乗らないので、巻くのと止めて、バスのような合わせでフッキング。引きも強く、元気よく飛び跳ねたのは、35cmのセイゴ。

本日のヒットルアー。nadaスパロー 10g nadaカラー

【釣行記録】

タイドグラフのチェックはこちらから、釣り人専用の潮汐表・潮見表&お天気サイト『釣割タイドグラフ』

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ

// Amazon Mobile Popover