横浜 セイゴ祭り、締めは…

スポンサーリンク




最近追ってはくるけ足元で見切られてる感じがしていたので、2gのジグヘッドで巻きスピードを上げてみたけど、アタリが数回あっただけ…

餌釣り師の方々も暇そうなので、今日はダメかなと思っていたら…

久しぶりの祭りが始まりました

サイズは小さいけど、数多そう

毎投アタリあり

フォールで、モゾモゾ

重みが乗るでなく、ジグの重みが抜けるので、少し間をあけてから合わせるのがパターン。

サイズアップしたので計測すると27cm。あげる前に、5,6匹ついてきてました。

ほぼ連発

強めのアワセと、ゆるめのドラグで、バラし少なめ。

ボイルも出はじめるが、ここでラインがスナップに絡み、アシストフックの紐も巻き込んで、しばし休戦。ボイルを見ながらのラインほぐしが続く。結構重症。

復活して、70-80m離れたところで、音大きめのボイルが起きたのでダッシュ、二投目でヒット。痛み気味のPE0.3では、足場の高いところからのぶっこ抜きはブチっといくだろうなと思い、階段ポイントまで誘導してズリ上げ。上げた後にラインが切れました。久しぶりのフッコサイズ45cm。

ボイルも続いてましたが、ラインも切れたし、ツ抜けしたし、納竿。ルアーは交換無し、スリムのゼブラグロー5g一本でした。

【釣行記録】

タイドグラフのチェックはこちらから、釣り人専用の潮汐表・潮見表&お天気サイト『釣割タイドグラフ』

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ