王禅寺、サイトトラウト

スポンサーリンク




休暇をとると4連休となる平日に、王禅寺に行ってきました。平日でしたが、ほぼ休日と同じ混雑具合。

サーチルアーのXスティック白で、本日のアタリレンジをサーチ。本日も表層のようです。前回フォールに凝り固まって、表層パターンに気づくまでに多くの時間を費やしたので、最初にアレコレためしてみました。

表層パターンなので、プラグで2匹目。

同じく表層プラグで3匹目。

プラグを変更して、4匹目。

スプーンも表層引きで、5匹目。

本日は、パターンがつかめず、連発せず。アタるけとなかなかのらない。

結局、本日のパターンは、ルアーが見える範囲の表層サイトフィッシング。群れで追ってきたり、無反応だったり、寄ってくるけど直近で離脱されたり、ルアーに対する反応が見えるので、いろいろルアーを試しました。

スプーンは、金が入っていないルアーには反応なし。プラグは白と赤のみ、クリアオレンジには全く無反応。

本日はルアーの種類だけでなく、引くスピードが重要でした。ゆっくり引くと最初から見切られてる感じで反応ないのだけど、早く引くと群れで寄ってくる、しばしついてきて見切られるパターン。

Xスティックも白が反応良いのですが、やたらとバレるので、フックをチェックしたら爪の上でスルスル。やはりフックは大事です。オレンジでなんとか追加した終了。

今日はルアーを見ながら、口を使いに来たところで合わせられた時だけフッキングする渋い状況でしたが、魚の反応が見れるのと、アタリはあるので、イイ勉強になりました。

【釣行記録】

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ