横浜 セイゴも大きくなってきました。

スポンサーリンク




土曜の朝は10m/sの爆風予報。でも雨続きの週末に慣れてしまったせいか、雨が降ってないならいいっかと出撃。湾奥のメバル調査は風裏でまあなんとか。ワームを追う魚影は確認できましたが、メバルか否かは確認できず。明るくなってきてから、セイゴ’ngポイントに移動するも、時より立ってるのもままならない爆風。海面から海水が巻き上げられてすごい光景。7gのジグでは、横風ではテンション張れず、フォローではラインがロッドよりも高い位置にありまったく沈まない。もはや変態プレー、外にいるだけでも何か飛んできて危なさそうなので、早々に撤収しました。

翌、日曜日。午後時間があり、風予報が1m/sだったので、久々ののどかな天候を楽しみに出かけました。普段行かない時間帯なので、散歩モードで移動しながらいろいろ見学。餌釣りの方は結構いますね。あまり釣れている雰囲気はありませんでしたが、ナイスサイズのハゼがあがっていました。

昨日の爆風ポイントで、セイゴ37cm。

暗くなってから、アジングポイントに移動しましたが、反応なし。サビキ師にも反応なさそうだったので、厳しくなってきたのかな?

【釣行記録】

タイドグラフのチェックはこちらから、釣り人専用の潮汐表・潮見表&お天気サイト『釣割タイドグラフ』

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ