ちぃっちゃい、フィッシュグリップ

スポンサーリンク




先日、ワニグリップを買ったばかりだけど…

サイクリングがてらのちょい釣りには、ワニグリップはちとデカいかなと。トラギアチビに1000番台リール、ジグヘッドにワームの軽装備。竿以外は小さいポーチかポケットに入るのが理想。

で、見つけました。ちっちゃいフィッシュグリップ。

全長が短いので、ずんぐりむっくりしたフォルム。剛性感も問題なし。

おしりのノブを押し込むと、ワニグリップと同じく、口を閉じた状態でホールド。持ち運びに便利!

閉じると、クジラのようにも見える?

大きさ比較。小さいです。

このグリップ、魚を挟むだけでなく、先端に特徴が。細い先端が入れ子(写真だと手前が細く、奥が広くなっていて入り込んでいる)になっていて、魚の口を挟むこともできるようになっています。

先端が口、中ほどでボディーを挟む形状になっています。

SHIMANOのロゴは、シールでなく金型に刻印して凸らせています。全体的にかかっているシボ(ザラザラ)感もいい感じ。

パッケージ裏面の効能解説。

これで、かなりコンパクトな、ちょい釣り装備になりました。

Amazonで見たら、カラフルな”ライムグリーン”、”ピンク”もありますね。
 → シマノ ライトフィッシュグリップ SS

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ