宮川港で、アナハゼ

スポンサーリンク




休暇をとって、平日に三浦半島釣行。晴天で暖かく、のんびりした雰囲気の中、リフレッシュできた一日でした。

行ったのは宮川港。小さな港と磯場が楽しめる、雰囲気の良いお気に入りのスポットです。有料の駐車場があり、トイレもあるので、堤防であれば、子ども連れでも安心して釣りが楽しめます。

カサゴ狙いで、磯場のテトラに落とすと、落とした瞬間に食ってきました。あげてみると、アバターを思い出させる、何とも気色の悪い青色した魚!。エイラいものを釣ってしまったと、おそるおそる直接触らないように、ジグヘッドを外してリリース。家に帰ってから調べて見ると、「アナハゼ」というそうです。

その後、何度か当たりと、掛かりもありましたが、カサゴの姿が見えたところでバラし。結局、アナハゼ1匹の釣果でしたが、外にいるだけで気持ちの良い、満足な1日でした。

この日、駐車場にロケバスが停まっていたのですが、磯場で戦隊ものの撮影をしていて、時々爆破音が鳴っていました。

【釣行記録】

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ

// Amazon Mobile Popover