モノトーンの薄型ケース。

スポンサーリンク




今朝のみなとみらいは、小さいアタリは結構あったのだけどボウズ。プラグもロストし、午後とっても良い天気だったので、サイクリングがてら、キャスティングに。

ケースコーナーで始めて見かけた、山田化学の76シリーズ、W210。デザインに魅かれて購入。タックルのケースとしては珍しく『黒』。光沢の黒に白のロゴ、写真撮影には最悪、ちゃんと回りもセッティングしていないので映り込みだらけ。

タックルケースっぽくはないですね。

中の仕切りに特徴があります、縦横組み合わせて仕切りをセッティングすることができます。

側面のピッチは、細かめ。一番小さい仕切りの幅のハーフピッチ。

同梱されている仕切板は、こんな感じ。

ガルプの2インチミノー、Clear Pink。デイゲーム用に、メタルマルを追加。

カラーは迷ったときの、コットンキャンディ。

76シリーズW210浅型 山田化学

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ

// Amazon Mobile Popover