横浜 みなとみらい ちょい釣り

スポンサーリンク




夏休みの小旅行から帰ってきて、夏休み1回目のちょい釣り。相変わらず、シロギスの反応は皆無。いつも見かける釣り人も見かけず、よろしくない状況のようです。足元に小魚はたくさんいるのですが…

ので、いつもの〆の場所に移動して、ハゼ釣り。本日は大潮で水位も高く釣場広し。ハゼ釣り師もちらほら、孫を釣れたおじいちゃんおばあちゃんも。ほぼ入れ食い状態で、孫も喜んで釣っていました。

@06:24

@06:29

あたりは頻繁なのだけど、なかなか掛からない。生き餌でやられている方々は、やたら餌を取られている。

@06:32

@06:44

入れるとすぐにアタるので、サンドワームのカラーをいろいろ試してみた。面白いことに、クリア、赤系の活き赤イソメは、まったく当たらない。あたるのは、青イソメ(カモ)のみ。カモに近い、クリアカラーの生青イソメもほぼアタラナイ。

@06:48

@06:51

@07:00

@07:09

@07:13

カニも大量に浮いてきていて、カニ採りのおじさん達も、大漁。選別して結構放流。

カニ採りのおじさんが、なんとタモで、20cmくらいのカサゴをキャッチ。いるんだこんなところにと思っていたら、これで今日3匹目らしい。思わずジグヘッドに切り替えて狙おうかと思ったら、今日は持ってきていなかった、残念。

@07:26

@07:30

@07:32

釣ってる時間より、写真撮って、針外している時間の方が長かったかな?

@07:41

本日のアベレージサイズ。

【釣行記録】

タイドグラフのチェックはこちらから、釣り人専用の潮汐表・潮見表&お天気サイト『釣割タイドグラフ』

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ

// Amazon Mobile Popover