横浜 みなとみらい ちょい釣り

スポンサーリンク




今朝も、メバルとシロギスの2本立て、ロッドはちょい投げ重視で806TMS1本で。明るくなるまでの30分は、ワームとプラグを投げて…反応なし。

中通しシンカー類にあらかじめ半遊動分をとったリーダーを通しておいて、サルカンと自動ハリス止め付サルカンを結んでおいたものを用意しておきました。スナップからプラグを外して、中通しシンカーをスナップでとめて、ハリス止めに糸付針をちょいと引っ掛けて、ちょい投げモードに、ちゃっちゃっとチェンジ。

Mキャロ11gで、今シーズンのアベレージサイズをGet。元気よく暴れてなかなか写真を撮らせてくれません。

Mキャロの糸からみ確立が上がってきたのと、サンドワームが藻にコーティングされて帰ってくるので、少し浮かす意も込めて、チョメリグ(8g)にチェンジして、チョメリグと同サイズのピンギス。

【釣行記録】

タイドグラフのチェックはこちらから、釣り人専用の潮汐表・潮見表&お天気サイト『釣割タイドグラフ』

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ

// Amazon Mobile Popover