パックッロッドに最適!BACHのサイドポケットXL

スポンサーリンク




釣行の8割は、チャリで行くちょい釣りなので、パックロッドを愛用しています。ちょい釣り(=短時間)なので、セッティングに時間をかけず、ささっと始めて、ささっと片付けたいので、ロッドにリールを装着して、ガイドにラインを通して、スナップを付けた状態で、タックルを持ち運んでいます。現場では、ジグゲットorルーアをスナップに付けて、ロッドをスルスルと伸ばしてちゃっちゃと釣り開始。

となると問題になるのが、付属のロッドケースが使えないこと。リールをつけたコンンパクとロッドの収納に、バトミントンケース。で紹介した、バトミントンケースを使っていたのですが、アウトドアショップで、イイものを見つけたので買ってみました。

BACHのサイドポケットXL。本来はバッグのサイドに取り付けてつかう拡張バッグです。

バックのサイドストラップをこちらに通して、バックに固定して使います。

バックのサイドに付けても使えますが、とりあえずその予定はなし。何より気に入ったのはこの細長い形状。全長54cmは、DAIWAのモバイルパックにピッタリ。現在所有している、564TULS、806TMSは、どちらも仕舞寸法が52cmでピッタリ!リールをつけたままで、2本収まりました。

ロッドだけでなく、小物もまだまだ入ります。

で、しっかり閉まります。まだまだ余裕あり。バックとしての容量は5Lです。

ストラップ通しを使って、クロスバイクに固定する方法を検討中…。暑い季節に背中にしょって、ぺた〜っとならない、快適チャリ釣行を目指して。

BACH(バッハ) サイドポケット XLブラック

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

ブログ村

ランキングに参加しています

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ

// Amazon Mobile Popover